Amebaマンガ
 
 
じゃりン子チエ : 22
じゃりン子チエ : 22

じゃりン子チエ : 22

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

上等の白いまよい猫を、テツが売ってしまったことから、さわぎがはじまった。東京からきたヤクザの団体とテツのカブの勝負が果てしなくつづくとき、一人の男の出現で、一変した雰囲気に…さすがのテツも……。

 

みんなの感想

タップして評価しよう