Amebaマンガ
 
 
としうえのあいじん
としうえのあいじん

としうえのあいじん

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

小5の穂高の夢は、「幸せなけっこん」。贅沢を言えば、お嫁さんは亡くなったお母さんみたいな美人がいい――。そんなある日、ホスト店オーナーの養父・京吾が連れて帰ってきたのは、亡き母に名前も顔もそっくりな17歳の涼。同居することになった涼は、濡れた瞳がとろけるみたいで、穂高は思わず「オレの愛人になれよ」と言い放ち!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう