Amebaマンガ
 
 
四次元半 襖の下張り(4)
四次元半 襖の下張り(4)

四次元半 襖の下張り(4)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

自分のいる場所が“夢”なのか、それとも“現実”なのか、区別がつかなくなり始めた雨宮雄二。押入れから溢れ出す“四次元霧”に毒性があって、“四次元中毒”になりかかっているのかもしれないという恐怖が忍び寄る……。そんな時、現実を見つめ直した雨宮は「A動画スタジオ」に入りアニメーターを目指す。石森章太郎が入っている新進漫画家のグループ「新漫画党」のメンバー・鈴木伸一の紹介があっての事だったが……!?

     

    みんなの感想

    タップして評価しよう