Amebaマンガ
 
 
わたしをラブホにつれてって
わたしをラブホにつれてって

わたしをラブホにつれてって

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

ちょっとイジワルだけど、優しくてカッコいい誠とラブラブな毎日を送っている、るみ菜。唯一の悩みは、誠と思いっきりHできないコト★誠の(風呂なしボロ)アパートで、隣に聞こえるかも~って思いながら、声を殺してスるのもいいんだけど、たまにはステキなところでHを楽しみたいって思うのは、わがままなの? そんなこと考える女の子なんて、嫌われちゃうかな…。でもでも、もっと誠にドキドキしたいんだもん! オンナノコだって欲情するんです! いつもよりも激しく、貪欲な欲望で甘くトロけさせて! 萌えキュンMAXなラブコメディ!!【桃色日記】

 

みんなの感想

タップして評価しよう