Amebaマンガ
 
 
片恋のあとさき
片恋のあとさき

片恋のあとさき

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

職場の先輩・梶が彼女と別れた事を知ったかなえ。からかうように言われた「なぐさめてよ」なんて言葉に頷いてしまったのは、梶の事を好きだったから。奪われるようなキスも、肌に優しく触れる大きな手も、自分の名前を耳元で囁く低い声も……かなえがずっと夢見ていた事だった。本当の恋人になったかのような時間を一夜の夢にしたくなくて、かなえは自分の想いを伝えようとするけれど――…。

 

みんなの感想

5.0
レビュー数4
タップして評価しよう