Amebaマンガ
 
 
女優 2巻
女優 2巻

女優 2巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

ドラマ撮影で瞳の演技力が皆に認められる。『春嵐』が放送され、大人気になり仕事依頼が瞳に殺到した。瞳は『春嵐』で演じた清楚で控えめで健気な薫のイメージを守っていくことを決心する。プロデューサーの阿久津は、瞳を使って局内での出世を狙い、来年の春からの連ドラを用意した。その前に映画をやりたい瞳は、『青春の空』に出演の決まっている矢作に、映画の共演を頼む。演技派俳優であるがプレイボーイの矢作に抱かれかけるが、母との約束を盾に拒んだ。矢作も瞳が一人前になるまで待つと約束。阿久津は白石の願いに瞳が映画に出てから連ドラ出演をすることを承知するが、条件として瞳の処女をよこせと要求した。

 

みんなの感想

タップして評価しよう