Amebaマンガ
 
 
順子 6巻
試し読み
 
 
 
 

作品紹介

若い時代の思い出として、ヌード写真集を出しました。それを知った喜多嶋は激怒。別れることに。でも後に彼は、新人歌手と結婚して、それからは友人としての付き合いを続けています。突然店長の矢島さんが、女の子を引き連れて辞めてしまいました。でも私は、のれん分けしたんだと痩せ我慢。結局矢島さんは、内縁関係にあったホステスの由貴に唆されたからと知ったんだけど、彼の店は一年持たずに閉めました。私はイラストレーターの神屋五郎に求婚されましたが、酒癖の悪さなどから断る結果に。結婚願をは吹っ切るために、目黒区柿の木坂に自宅を建てました。

 

みんなの感想

タップして評価しよう