Amebaマンガ
 
 
おかみさん 8
おかみさん 8

おかみさん 8

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

毎日欠かさず稽古を見に来てくれる清水のおじいちゃんが、今朝はこない。心配した逆波が様子を見に行くと、部屋で倒れていた。そのまま入院することになったのだが、最後まで逆波の相撲を見続けたいと言って、すぐに退院してしまう。実は病に蝕まれていたおじいちゃんは、もう永くはない。何も知らない逆波は、おじいちゃんが見守る中、次々と勝星を挙げていく。逆波はおじいちゃんとともに、十両の全勝優勝を賭けた一番にのぞむ。逆波は見事優勝。それを見届けて、おじいちゃんは息をひきとるのだった。

 

みんなの感想

タップして評価しよう