Amebaマンガ
 
 
四月は君の嘘(3)
四月は君の嘘(3)

四月は君の嘘(3)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

君は、この曲をどう弾きたい? 元天才少年、コンクールの舞台へ――「ピアノのコンクールに出て」。宮園(みやぞお)かをりの後押しを受け、有馬公生(ありま・こうせい)はコンクールへの出場を決意する。しかし、母に言われるがまま弾き続けていた少年は大きな壁にぶつかる。ショパンやバッハをどのように、そして誰のために弾けばいいのか……公生は苦しみを乗り越え、音楽を奏でられるのか!?

 

みんなの感想

もっと見る

5.0
レビュー数1
タップして評価しよう