Amebaマンガ
 
 
草の冠 星の冠(2)
草の冠 星の冠(2)

草の冠 星の冠(2)

 
 
 
 

作品紹介

引っ越してきた小説家に梅の精はなかなか心を開かない――。小説家と梅の精との恋を描く「不断梅花」。カイに拾われ庭に植えられた猫柳は、カイのことが大好きで――。カイを慕う梅柳の精の心が切ない「飼猫柳」。草木の精が織り成す珠玉の物語。

 

みんなの感想

タップして評価しよう