Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
ZIG☆ZAG(6)
ZIG☆ZAG(6)

ZIG☆ZAG(6)

試し読み
 

フラワーフェスティバルの夜、太陽の頬にキスしてしまった佐帆☆ 気まずさからつい太陽を避けてしまうが、太陽も佐帆への恋心に気付きはじめる。一方、苑生に片思い中の芽は「俺が好きなの?」と苑生に訊かれて、思わず「うん」と答えてしまい…!? どうなるB・Bの恋模様!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう