Amebaマンガ
 
 
タブロウ・ゲート XIV
タブロウ・ゲート XIV

タブロウ・ゲート XIV

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

吹雪の中の声の正体は、まさかの<女教皇(THE HIGH PRIESTESS)>だった。再結集したサツキ一行に、彼女の口から語られるイレイズの真実と、タブロウ<世界(THE WORLD)>・<愚者(THE FOOL)>の謎…。 そして束の間の休息のさなか、彼らに起こる大事件とは…!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう