Amebaマンガ
 
 
いのちの器 47
いのちの器 47

いのちの器 47

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

北斗が安曇野に戻ってきた。喜ぶ桃子と真琴だが、さっそく会いに行った2人が見たのは、北斗が桃子たちのクラスメートの花園と一緒にいるところで……。北斗を巡ってなにやら嵐の予感!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう