読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

レビュー記事

【オトナ向け】「ここまで描くんだ…」女のリアルな性の実態がわかるマンガ

  • 女の解体新書
  • 金魚妻
  • mon*mon
  • クズの本懐
  • こんな私はだめですか?
近頃、女性の作者による「そこまで描くんだ…」といったヒリヒリするほどリアルな描写に度肝を抜かれるマンガって結構ありませんか?
「わかる」って絶対言わないし、「へーそうなんだ(笑)」とか言いつつも、実はわかってしまう…そんな作品を集めてみました。
  • いろんな女子のホントのありのままをシモダアサミ先生が思いっきり描いてくれました!ブラボー!!
    女子には共感の嵐ですが、出てくる男性もジャストな感じでしょーもなくて、悪意ないデリカシーの無さとか描写が秀逸です。
    個人的に「ヒールとプライド」「幸せは指先から」がお気に入り! 好きな靴を履きたいし、ネイルも好きでやってる、それは全て自分の為。
    いい意味で女のプライドが感じられる作品です。
    このマンガを詳しく見る
  • 女という生き物は、男がからむ現実から逃げだしたい時、”別の男”以外は逃げ場所になりえない。これうなずいちゃった人は浮気したことあると信じて疑わない浮気アナリストの私です。
    本作は、悩める人妻が一線を越えてしまう物語のオムニバス作品。
    彼女たちはなぜ一線を越えたのか、それぞれ理由はありますが、家族でも女友達でもなく別の男性じゃないと満たされないものってあるんですよね。今辛い人が読んじゃうと思わず流されちゃいそう…
    このマンガを詳しく見る
  • 『女だって性欲はあるもん!』と声高に言いたくなる瞬間、正直ありますよね? 無いとは言わせませんよ?(笑)
    そんな感じの“もんもん”とした女性を、包み隠さずリアルに描いたのが本作です。
    「わかる! うん、そういう感じね! あるある!! 」と、肩を抱いて日本酒でも飲ませたい女性がたくさん描かれています。
    最後そういう風にまとめるんだ(笑)と、ニヤニヤが止まりません。読んだ方と語り合いたい!
    このマンガを詳しく見る
  • お互いに叶わない恋をこじらせ、別の人に愛する人を重ねて慰め合うという、まるでフレッシュさを感じられない高校生の男女を描く本作。
    異性じゃないと埋まらない隙間とか、どうしようもない寂しさとか…、まぁ気持ちはわかります。不安定さとか純粋をこじらせたクズぶりが、妙に無機質でリアルなんですよね。
    人を傷つけながら自分も傷ついていく不器用すぎる2人を見ていると、自分のクズぶりを思い知らされるかも…。
    このマンガを詳しく見る
  • 【アラサー女子の七つの大罪を暴く!】と銘打た本作。これまでに描かれなかったタイプの「女性の変態ぶり」と「こじらせ」が赤裸々に綴られています。
    でも、いろんな性癖とかこじらせた結果の行動とか、みんな言わないだけであると思うんですよね。墓まで持ってく勢いでぜったい言いませんけど(笑)
    なんだかんだみんな変態だから、「こんな私でもいいじゃん!」って思わせてもらえる作品かもしれません。
    このマンガを詳しく見る
ワーカホリックで婚期迷走中NIKO
37歳 | 読書のお時間ですスタッフ
そのうち結婚しますと両親に挨拶して早3年、「私たちいつ結婚するんだっけ?」という疑問はあるけれど、仕事にかまけてのらりくらりと婚期が迷走しています。
結婚は?って聞いてくる人全員トイレにはまって抜けなくなればいいのにって思って生きてます。

この記事をシェアする