レビュー記事

嫌われるのには理由がある!反面教師にしたい女が嫌いな女TOP5

  • 隣のあたし
  • きみが心に棲みついた 新装版
  • ライフ
  • NANA―ナナ―
  • BLEACH モノクロ版
女が女を嫌う原因って、往々にしてひがみが多いように思うんですが、それ以外にも絶妙なバランスで嫌われるコ、結構いるんですよね。
今回ご紹介するのは、思わず「うざッッ!」って口をついて出てしまう嫌われ逸材をそろえてみました。
  • 1位はヒロインの恋敵・麻生結衣子。
    久しぶりに「こいつ…ホント嫌い…」と口をついて出てしまいました。
    報われない思いとか、1人になりたくないとか、そういう気持ちがどうにもならなくて恋愛に依存するのはわからなくないけど、それは相手がそんな自分でも好きな時じゃなきゃ許されない思うのです。相手の幸せを無視どころか妨害までするのは許せん!
    鼻息荒くなりましたが、こんなに感情移入できてしまう面白い作品ですよ。はい。
    このマンガを詳しく見る
  • 2位は本作の主人公・小川今日子。
    ネガティブ女子って、常に被害者になる選択をして生きてません? そんな風にしか生きられない、そんなに強くないって反論もあるかもしれませんが、んなこたぁわかってんだよこっちも。だから周囲も親身になって寄り添うんですよ。でもそれをも足蹴にして被害者になりに行く。
    それは、弱いからじゃなくて、その方が頑張らなくてよくて楽だからでは?
    彼女がどう過去とケリをつけ幸せになるのか、ヤキモキしながらお楽しみ下さい!
    このマンガを詳しく見る
  • 3位は椎葉歩、いじめに合う主人公です。
    いじめる側が悪い事は大前提ですが、いじめにあう程嫌われるのには理由があります。彼女の場合は冒頭からいじめられることになるまでの過程で、一貫して相手の事全然考えてないんですよね。自分がどう思われるか、どうしたら嫌われないか、そればかり。
    で、いざ嫌われたら悲劇のヒロインみたいに絶望する。いじめに発展するのはどうかと思いますが、彼女には女子に嫌われる要素が凝縮されていると思います。
    このマンガを詳しく見る
  • 4位はハチこと小松菜々。
    流されやすくて男に翻弄されても、懲りずに次から次へと男を乗換え、人を傷付けるだけ傷つけて自分が楽な方に流れていく。
    でも、残念ながらこういう女がいいトコ取りをするって事を同じ女だからみんな知っちゃってる。じゃあ自分も同じことすればいいじゃんって思うけど出来ない…まあ、嫌われますよね。
    ちなみに、ハチの友達ってナナにしても潤ちゃんにしても女に好かれる女なんですよね。この落差がいいのかな。
    このマンガを詳しく見る
  • 5位はヒロインの井上織姫。
    一生懸命×天然×どじっコ×巨乳×可愛い、少年マンガってこういうキャラ設定のヒロイン多くありません?
    こんなだから危ない目に合うし、それをヒーローは助ける構図はテッパンなんですが、平たくいいますと女は男に守られる女が嫌いなんですよ。ヒガミこそが嫌われる最大の原因です。
    一方で、同じ巨乳でも女子に好かれる巨乳・乱菊さん! 彼女の絶妙なバランスにも是非ご注目下さい。
    このマンガを詳しく見る
ワーカホリックで婚期迷走中NIKO
39歳 | 読書のお時間ですスタッフ
そのうち結婚しますと両親に挨拶して早3年、「私たちいつ結婚するんだっけ?」という疑問はあるけれど、仕事にかまけてのらりくらりと婚期が迷走しています。
結婚は?って聞いてくる人全員トイレにはまって抜けなくなればいいのにって思って生きてます。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.