レビュー記事

こどちゃにフルバ。懐かしの名作は今読んでも名作だったランキング

  • こどものおもちゃ
  • フルーツバスケット
  • ママレード・ボーイ
  • ときめきトゥナイト
  • 有閑倶楽部
あれは中学か高校生のとき、友人のひとりが授業中に泣き出したんです。なんでかな?と思ったら「フルバ」をこっそり読んでいたから。懐かしい想い出です。アラサーにとって懐かしすぎる名作マンガを集めましたので、ぜひチェックしてみてください。
  • みんな大好き「こどちゃ」です。中学生くらいのときに読んだ記憶があり、最近久々に改めて読み返してみました。
    話題の映画『君の名は』ですら「中学生の恋愛興味ねえわ!」とまったく楽しめなかった私なのですが、どっこい、「こどちゃ」の小学生の恋愛にはめっちゃときめいてしまいました。
    これは、昔読んでいたものへの単なる回顧趣味なのでしょうか…分かりませんが、アラサーになった今でも、かなりトキメけたことは事実です。
    このマンガを詳しく見る
  • 私が中学くらいのときに学校でブームになっていたフルーツバスケット、通称フルバ。
    実はリアルタイムには私は読んでいないのです。当時は「快感フレーズ」とかを読んでいた記憶があります。
    大人になってから、「そういえば友達がフルバを読んで授業中に泣いてたな〜」と思い大人買いして読んでみました。予想どおり、面白い!感情移入して私も泣いてしまいました。
    このマンガを詳しく見る
  • 同居ものラブストーリー。最初は嫌な奴と思っていたのに、同居しているうちに次第に惹かれていって…という王道ストーリー。
    読んでいない人にはなんのことは不明だと思いますが、ギンタかユウか、どちらがいいか、というのは女子にとって永遠の課題だと思います。キラキラ王子様キャラか、なんでも話せる親友キャラか、どっちも捨てがたい!もちろん主人公ミキはどちらの心も射止めちゃいます。ミキは普通の平凡な少女のはずなのになぜ…それは、少女マンガだからです!皆の夢を体現するザ・少女マンガここにあり。
    ママレード・ボーイ
    このマンガを詳しく見る
  • 吸血鬼ものの元祖!こんな可愛い吸血鬼っているんでしょうか。
    好きすぎてノベライズも買っていました。久しぶりに読み返してみたら、主人公、ランゼの可愛さに驚愕しました。
    池野恋先生、さすが!ライバルキャラの神谷曜子も、ザ・ライバルって感じで素敵です。タイトルに「ときめき」と銘打っているだけあって、ときめきポイント多数!吸血鬼ものが好きなら絶対読むべきマンガです。
    ときめきトゥナイト
    このマンガを詳しく見る
  • 母と姉と、私。女3人で毎回発売を楽しみにしていたマンガです。
    親世代にも人気があるのもうなづける子供だましではないストーリー展開が魅力です。
    基本、上流階級の学生たちが暇つぶしに色々手を出したところ事件に巻き込まれ…というストーリーです。様々なタイプの男性・女性が出てくるので、私は○○がタイプかな〜、う〜んでも結婚するなら○○で、付き合うなら○○かな〜という不毛な妄想をよくしていました。ちなみに今のタイプは魅録(みろく)です。
    このマンガを詳しく見る
こじらせ恋愛難民Ryoko
37歳 | 読書のお時間ですスタッフ
同じ彼氏と半年続いたら「Ryokoにしたらめっちゃ続いてるやん」と言われる京女。
「王子様は現実にはいない」と先日やっと気付いたので、イケメンは主にマンガで補ってます。現実逃避のために読んでるマンガにリアルに励まされてます。このままでいいんでしょうか?

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.