レビュー記事

ほのぼの夫婦にいやされる、幸せ結婚生活マンガランキング

  • 監督不行届
  • 旦那が何を言っているかわからない件
  • だめよめにっき
  • 理系クン 夫婦できるかな?
  • 僕の小規模な生活
ときにはただただ癒されたい。電車の中でいちゃつくカップルは苦手ですが、なぜマンガでのカップル愛はこんなにも愛でられるのでしょうか。
幸せでほのぼのとして、とくに何も特別なことはおこらない、そんな 適温の温泉のようなマンガたちに浸りながら、週末を過ごしましょう。
  • 『ハッピーマニア』などの人気漫画家、安野モヨコ先生が、夫の庵野秀明監督との日常を描いたマンガです。
    当たり前ですが、アニメの監督って、オタクなんですねえ。庵野監督のオタクっぷりが笑えます
    本作で描かれている庵野監督って、めっちゃ可愛いんですよね。安野モヨコ先生って、夫のことをこんな風に見ているのか、愛しているんだなあ、とほっこりするマンガです。
    このマンガを詳しく見る
  • キャリアウーマン女子×にちゃんねる大好きなオタク夫のラブラブ夫婦生活が描かれています。
    最初、絵がちょっと雑だな〜と思っていたのですが、巻を重ねるごとにどんどん上手になっていきます。日常生活がラブラブすぎてくらくらします。
    うっ、うらやましい! と思いながら、読んでいるとなぜか癒されます。オタク系の彼氏・夫がいる方は共感できる部分もあるかもしれません。
    このマンガを詳しく見る
  • よめ、ほとんどしゃべりません。
    でもよめの夫への愛がひしひしと伝わってきます。夫の帰宅が遅くなったら、寂しくて夫の写真と一緒に夕飯を食べたり、よめちゃんは夫にぞっこんです。事件はなにも起こりません。
    淡々とした夫婦の日常が描かれているだけですが、平和な日常こそが幸せなのかも! と思わされる愛あふれる一作です。
    このマンガを詳しく見る
  • メガネ理系男子に萌える女子が理系男子と結婚したらこうなった! というのが分かりやすく描かれているのが本作です。
    理系男子って女性に慣れていなくて気が利かない、というイメージはありますが、その分、純粋で硬派な部分があるのかも。幸せそうな結婚生活を見ていると、真面目な理系男子という選択はアリかも! という気がしてきます。
    このマンガを詳しく見る
  • 漫画家のしぶい日常が描かれていす。こんなに才能があるのに、仕事大変なんだなあ、と実感させられます。仕事の面では大変そうですが、それでもうらやましいと思えるのは、作者の妻が可愛いからです!
    作者が妻を大好きなんだなあってひしひしと伝わってきます。こんなのろけまくっているのに嫌味が無いのは、なぜなのでしょうか?
    このマンガを詳しく見る
こじらせ恋愛難民Ryoko
37歳 | 読書のお時間ですスタッフ
同じ彼氏と半年続いたら「Ryokoにしたらめっちゃ続いてるやん」と言われる京女。
「王子様は現実にはいない」と先日やっと気付いたので、イケメンは主にマンガで補ってます。現実逃避のために読んでるマンガにリアルに励まされてます。このままでいいんでしょうか?

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.