レビュー記事

【注意】精神状態が悪いときには読んだらダメ!重いマンガ

  • おろち
  • カリスマ
  • 神の子供
  • ねこ神さま
たまには、重いマンガを読みたくありませんか?
世の中にはたくさんの「見たくないもの」があります。悲惨だったり、救いようがなかったり、恐ろしかったり。そういった人生の闇の部分をリアルに切り取ったマンガたちをご紹介します。
重い話ばかりなので、 精神状態が悪いときはくれぐれも読まないようにしてください!
  • 楳図かずお先生の傑作ホラーマンガです。私が本作を見たのは、映画「何がジェーンに起こったか」を見たことがきっかけでした。
    本作は、「何がジェーンに起こったか」からインスパイアを受けたと言われています。映画はドロドロで、女性同士の恐ろしさをこれでもか! というほど描いていました。
    本作は、楳図先生のイラストにより、かわいらしさと美しさが上乗せされ、女同士の争いのグロテスクさがさらに強調されています。
    このマンガを詳しく見る
  • 第一話から飛ばしています。一話目が強烈すぎて、この先を読み進めようか迷う人もいるかもしれませんが、ぜひ二話目に進んでください。
    私は二話目を読んで、それから止まらなくなり、最後まで一気に読みました。本作では、人間の心の弱さと欲望が、宗教を通して描かれています
    何を信じるべきか、は一生を左右する問題です。カリスマや神を求めることは、一歩間違えば自主性の放棄にもつながるのかもしれません。
    このマンガを詳しく見る
  • なんか、頭おかしくなる。すごい世界観です。自称・神の子供の主人公は、俗に言うサイコパスで、次々と残酷なことをします。
    そして、残酷なことをしながらも、それがいけないことだという気持ちはないのです。なぜなら、彼は神の子だから。淡々と描かれる、奇妙な悪の数々。
    倫理観が欠落している主人公は最後、悪行のツケを払ったように見えるけれど、まったくスッキリしません。残された私達が感じる後味は最悪であり、最高でもあります。
    このマンガを詳しく見る
  • 人間界におりたった猫の神様ふたりのお話。猫、好きですか? 可愛くってふわふわしていていいですよね。
    そんな猫好きの方にとっては注意が必要なマンガです! なんせ本作の猫さまたちが可愛いのはそのルックスだけ。残酷な行動を無表情・無慈悲にやっちゃいます。
    好き嫌いが別れるマンガだとは思いますが、私は好きです。シュールでダークな笑いが好きな方はハマると思いますよ!
    このマンガを詳しく見る
こじらせ恋愛難民Ryoko
37歳 | 読書のお時間ですスタッフ
同じ彼氏と半年続いたら「Ryokoにしたらめっちゃ続いてるやん」と言われる京女。
「王子様は現実にはいない」と先日やっと気付いたので、イケメンは主にマンガで補ってます。現実逃避のために読んでるマンガにリアルに励まされてます。このままでいいんでしょうか?

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.