レビュー記事

【ぷにぷに】かわいい「ぽっちゃり女子」が登場するマンガ5選

  • ぽちゃまに
  • カズン
  • ぽちゃこい
  • 薔薇のために
  • ぽっちゃれ
スキニーのパンツに、タイトなスカート。最近、女性の中では「スリム」が良しとされているようですが、あえて言いたい。ぽっちゃりの魅力はそんなもんじゃないぞ、と。
今回は、魅力的な「ぽっちゃり女子」の登場するマンガを厳選しました。
  • この作品のポイントは「ぽっちゃり女子に目覚めた」というヒーローのリアルな変態具合。それにより、主人公・紬の菩薩具合がより際立っています。
    ほっこりしつつ、コンプレックスについても考えさせられます。自分を嫌いになりたくはない、そのためにしっかり前を向いていこうとする紬の姿に、勇気をもらえます。
    このマンガを詳しく見る
  • 作者は『あなたのことはそれほど』のドロドロ恋模様を描いた、いくえみ先生。人間の汚い部分も見えてしまうような細やかな心理描写は、さすがとしか言いようがありません。
    変わりたい乙女たちへの力強いメッセージが込められているように感じました。これからダイエットに挑戦したい、自分を変えたいと思った主人公・つぼみと同じ考えの人は、思わず共感してしまうはず。
    このマンガを詳しく見る
  • 共感すること間違いなし! ぽっちゃり女子・愛のダイエット奮闘記、そして最高にキュートなラブコメディです。
    食欲と恋心で揺れ動く複雑なる乙女心、「あるある!」と強く頷いてしまいました。誘惑に負けんと頑張る愛の姿に「私もリベンジしてみようかな」と背中を押してもらえますよ。
    このマンガを詳しく見る
  • 祖母に死なれ天涯孤独となった、枕野ゆり。ところが祖母の遺書で実は母親と兄弟がいたことを知らされびっくり仰天。しかし、この兄弟たち、美形な分、少々イジワル。
    私から見ると、まったく太っていないように感じるのですが……。やはり見目麗しい人々のNGレベルは自他共に厳しいということなのでしょうか。逆風の中、頑張り続ける姿にエールを送りたくなります。
    このマンガを詳しく見る
  • バイト先で自分を励ましてくれた大学生・笹島に恋をする、食事が趣味のぽっちゃり女子・麻鈴。彼女の、二の腕がまあ、なんともふくよかで素晴らしく……少々アブナイ目で彼女を追ってしまいました。
    実は笹島には秘密がある事がわかるのですが、それに対する麻鈴の対応が驚愕モノでした。爽快ダイエットラブコメディ、必見です。
    このマンガを詳しく見る
5年の恋愛を引きずるライター 花輪えみ
29歳 | スペシャリスト
コラムニスト/ライター。
学生の頃から付き合っていた彼氏と5年目で別れ、恋愛モードを一時停止。その彼との別れで生まれた「後悔」が、執筆の原動力となっている。現在、大量のマンガ・小説からエネルギーを充電中。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.