レビュー記事

脱★こじらせ!アラサーの闇を浄化するデトックスマンガBEST5

  • 深夜のダメ恋図鑑
  • 地獄のガールフレンド
  • 食う寝る所に愛は無し
  • ずっと独身でいるつもり?
  • 女は本音を語らない
30歳になって初めて『ハタチって別に大人じゃない』という現実を知りました。
もう夢とか言ってらんない現実という名の毒素にまみれた私たちに必要なもの…そう!デトックスです!!今回はそんな毒素をスッパーーンと抜いてくれる作品をご紹介いたします。
  • 女が思ってるけどうまく言葉に出来なかった憤りを、びっくりするくらい的確に表現してくれる、気持ち良すぎるデトックスマンガです。
    これなんでドラマ化されないんだろう?とずーーーっと不思議で仕方ない!!
    ちなみに毎回私の心を液体ワイドハイターかの様に漂白してくれるのが佐和子&諒くんのエピソード。気持ちが良すぎてホント昇天しそうです。
    恐らく、これどれかしらのエピソードに、ふかーく頷いちゃうと思います。まだ読んだコトが無いという方は、とりあえず試し読みしてみて下さい。爽快感の片鱗、見えますよ!!
    このマンガを詳しく見る
  • 女の敵は女と言いますが、一定ラインを超えると、一番の理解者になってくれるのも女だったりするわけです。
    アラサーにもなればいろんな傷とか、いろんな思いとかガッツり背負っていて、同じ痛みをわかり合えばわかり合うほど心底救われて、反対に男とはわかり合えない溝が深まる気がするんですよね。
    でもね、ホントにきつくてもう頑張れない時、フルボッコで立ち直れない時、ホントに寄り添って助けてくれる存在にどれだけ救われるか……
    こんな存在が欲しいようで、作っちゃいけないような気もする…そんな作品です。
    このマンガを詳しく見る
  • 7年に渡って同棲中の私がこれからいいコトを言いますよ! いいですか、みなさん! まずは、この作品に出てくるこんなオトコと今現在同棲しているというなら、今すぐ別れましょう!
    売り言葉に買い言葉でヘソ曲げてこんな態度を取っている事は百も承知ですが、ここまでくるともうお互いに素直になれないです。
    馴れ合っていくのも生活ですが、これはあまりに愛が無さ過ぎる。こんなジワジワ効く毒に浸かっていくみたいな恋愛してませんか?改めて見直したいそんな作品です。
    このマンガを詳しく見る
  • 「こじらせ女子」の産みの親・雨宮まみさん原作で、アラサーの憂いを描かせたら彼女以上の漫画家は居ないんじゃないかと思われるおかざき真理先生がやってくれました。
    これね…ホンットに大傑作です。すごい深いトコで感じてて、どうにも言語化が難しかった思いをマンガにしてくれた作品とでもいいましょうかね。エピソードの細かい描写もすごいリアルです。
    STORY4の終盤で友達がくれた言葉に涙が出そうな位救われます。思わずすごいグッときて涙してしまいました。
    このマンガを詳しく見る
  • さあ皆さん、女同士のいやな毒素も処理しておきましょう!
    話しているセリフよりも心の中でdisっているコトの方が3倍くらい多い…って、女ってとことん裏腹でろくでもない生き物ですよね(笑)
    まったく信用してないどころか、友達で居たくないって思ってても一緒に居たり、自分の友達もこんなコト思ってるのかな?って、思うと怖くなります…大丈夫かな。。
    繊細で柔らかい部分を持ち合わせつつもプライドだけは死守したい! 結果、最強の鎧を身に纏って生きてるのがオンナなのかもしれませんね。
    このマンガを詳しく見る
ワーカホリックで婚期迷走中NIKO
39歳 | 読書のお時間ですスタッフ
そのうち結婚しますと両親に挨拶して早3年、「私たちいつ結婚するんだっけ?」という疑問はあるけれど、仕事にかまけてのらりくらりと婚期が迷走しています。
結婚は?って聞いてくる人全員トイレにはまって抜けなくなればいいのにって思って生きてます。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.