レビュー記事

イジメ・ダメ・ゼッタイ!イジメ撲滅マンガランキング

  • 聲の形
  • 校舎のうらには天使が埋められている
  • いじめ
  • トモダチごっこ
  • 涙100万粒のリアル いじめがはじまるとき
学生のいじめに警察が介入してくれないかなと思っているわたしです、はい。がしかし行政が入る前にマンガでいじめ撲滅ができたらいいな、と思っております。
『教科書』的なものとして読むもよし。あなたは一人じゃないって気付いてもらえたら嬉しいな。
  • 映画化にもなりましたしネットでも話題になりましたし今では結構有名なマンガです。少年マガジンの読み切りでのデビューした週のネットのざわつきは今でも覚えております。
    内容は耳の聞こえない少女と若気の至りでその少女をいじめてしまった少年のお話なのですが聴覚障害者を軸によくぞここまで丁寧に描ききったなと。正直腹が立つ内容ですけど好きなマンガです。
    このマンガを詳しく見る
  • 「校舎うら」の超展開に度肝を抜かれた! と友人に進められて読んだこのマンガは、男女問わず絵柄がキレイで非常に読みやすい…が、しかし裏腹にいじめの内容がリアルなので結構重い。歯止めの効かない集団心理ほど怖いものないですよね。ジャンプのコンセプトが「友情・努力・勝利」だとしたらこの作品は「悪魔・天使・激突」である。
    いじめっ子が追い詰められるシーンはさながらバトルマンガなんじゃ…と錯覚してしまうほど。
    校舎のうらには天使が埋められている
    このマンガを詳しく見る
  • 正直絵柄は人を選ぶかもしれません。そしてちゃおの読者層である小学生が読む分には十分だと思います。現実とは違ってキレイごとで纏まってますが、小学生がいじめについて考えてみるならこれぐらいが読み易い。「こんな理由でいじめ?」と思うこともあるけれど、子どもの世界からしたら結構リアルな話だったなぁ。
    いじめを行ってはいけない反面教師マンガとして、是非子供に読んでほしい一冊です。
    このマンガを詳しく見る
  • 只のイジメものだと思ったら、まさかのタイムリープモノでございます。あの時、ああすればよかった、こうするべきだったと人生の分岐を考える妄想人間のわたしが大好物なジャンルです。
    人生、小中高大、社会人、近所付き合い(ママ友)と人とのつながりは多岐に渡ります。どこで踏み外すかは人となりによる所ではあるけれどこのマンガのように群集心理が働くお話は正直ゾっとします。バトルマンガと思ってみると楽しめるかもしれません。
    このマンガを詳しく見る
  • 女子小中学生の間で比較的読まれているいじめマンガの一つらしい。がしかしなぜいじめはなくならないのだ!と小一時間学校関係者を問い詰めたい。
    SNSが当たり前となった今、「SNSいじめ」など考えると、今学生じゃなくて良かったと思う反面これから子どもたちにできるアドバイスはなんなんだろ? ルール作りはなんなんだろ?と深く考えさせられる社会問題に触れるマンガでした。SNSいじめ怖いなしかし。
    このマンガを詳しく見る
都内タワーマンション最下層で暮らすママ書店員
35歳 | 読書のお時間ですスタッフ
漫画は悪!と厳格な両親より教えられて育ったワタシですが、いつぞや漫画大好き2児の母へ。
最近好きなジャンルはラノベコミック。日々発見です。

この記事をシェアする