読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

レビュー記事

地味な女の子が変身!王道パターンだからこそ楽しめるマンガランキング

  • 私がモテてどうすんだ
  • 海月姫
  • なかじまなかじま
  • 僕の家においで
  • 恋するみつば
地味で控えめ、集団の中で目立たない存在の女の子が次第にきれいになっていく。少女マンガではあるあるすぎるくらいの王道パターンが現在も描かれているのは、そこに女性の願望があるからなのか? 女の子が変わっていく様子をドキドキしながら読めるマンガ達をご紹介します。
  • アニメオタクで肥満体型の芹沼花依が痩せたことをきかっけにイケメンたちから好かれてしまうといううらやましすぎる設定。ほかのマンガとちがうのは、花依が太っているころから「私なんか…」という卑屈キャラじゃないところ。そんな前向きな花依が最終的に選ぶイケメンは誰なのか?
     自分の「推し」を決めて読み進めるのもおすすめです。
    私がモテてどうすんだ
    このマンガを詳しく見る
  • クラゲや三国志、電車など、それぞれの趣味に生きる腐女子たちが、誰にも邪魔されずにオタクっぷりを存分に発揮している姿が清々しく、少しうらやましくもあります。すっぴんメガネにジャージ姿の月海と腐女子仲間の”尼?ず”たちが美少年・蔵之介によって美しく変身する姿には、心の奥底にある女の子の部分を刺激されるかも?
    このマンガを詳しく見る
  • 髪はボサボサ、身長は高いのに猫背という残念な見た目の北白川麗奈。目立たない存在の麗奈が、女に手が早そうな映画監督の父と長距離走に打ち込むさわやかな高校生の息子というタイプの異なる父子の間で揺れ動く。自分の生きる場所を見つけた麗奈の心の変化は、表情にもあらわれます。麗奈が最終的に父と息子のどちらを選ぶのかにも注目したいとこです。
    このマンガを詳しく見る
  • 経済的に恵まれない家庭で育った少女・美怜(みれい)が、背が高く”国宝級”に美しい顔立ちをした王子様のように素敵な男性・真野に見初められて…。超ド級の王道だから、おとぎ話のような気持ちで物語に浸れます。少しずつきれいになっていっても、内面の純粋さや雑草魂は消えない美怜は、恋敵になると手強いタイプかも?
    僕の家においで
    このマンガを詳しく見る
  • 口ベタで友だちもおらず、学校でも目立たない存在の大人しいみつば。クラスメイトにもなかなか話かけられない引っ込み思案っぷりには、見ていてじれったくなることも。密かに想いを寄せる桜井くんが自信をつけさせてくれることにより、小さな一歩を踏みだすみつばの姿がいじらしいです。
    甘酸っぱさを堪能したい人には特にオススメです。
    このマンガを詳しく見る
マンガでリア充を疑似体験するママライター
37歳 | 読書のお時間ですスタッフ
家事・育児や仕事に追われ、慌ただしく過ごす毎日。唯一の楽しみは、子どもが寝た後に読むマンガ。片思いしたり、失恋したり、マンガを通して疑似体験を楽しんでいます。

この記事をシェアする