レビュー記事

男の気持ちが手に取るように分かる!「男主人公の少女マンガ」5選

  • 月影ベイベ
  • ぴんとこな
  • ダンス・ダンス・ダンスール
  • 山田太郎ものがたり
  • かわいいひと
恋愛マンガの主人公はいつもカワイイ女の子……そう思っていませんか。実は、男の子が主人公の胸キュン恋愛マンガは少なくありません。 今回は、読めば勇気をもらえる「男の子が主人公」恋愛マンガをピックアップしました。
  • 名作『坂道のアポロン』の作者・小玉ユキ先生の最新作『月影ベイベ』は富山が舞台。「おわら」という伝統芸能を継いでいく人々の恋模様が描かれています。 主人公・光もその伝統的な踊りを愛する青年。共に踊る少女に抱く、淡い恋心の行き場に思わずヤキモキしてしまいます。まるで「おわら」のように、どこか奥ゆかしい恋模様が大きな魅力。
    月影ベイベ
    このマンガを詳しく見る
  • 伝統芸能×三角関係という、とてもドラマチックな恋模様をのぞけます。登場する二人の男性の美しさに、読みながらメロメロになりそうでした……。
    もちろん少女マンガなのですが、少年マンガと見まがうほどに男と男のぶつかり合いもチラホラ。静と動と正反対の美男子二人が歌舞伎という世界で舞う、艶やかな世界に触れられるのもポイントです。
    このマンガを詳しく見る
  • 女が美しく華やかに演じる「バレエ」。そのバレエを描いたマンガで男が主人公……。それも、バレエを愛しているにも関わらず風来坊な性分の男の子・潤平の踊る姿がキラキラと輝いて見えます。 もちろん努力も必要ですが、バレエにはそれと同じくらい大切なのが「天賦の才」。才能などつゆ知らず、ただ一緒に踊る女の子に恋をし、それでもライバルには負けたくない……。そんな感情の爆発を眺める側も「頑張ろう!」と思える作品です。
    ダンス・ダンス・ダンスール
    このマンガを詳しく見る
  • ドラマ化もされた超有名作! 貧乏だけど容姿端麗・頭脳明晰・運動神経も良い主人公・山田太郎が兄弟を育てながら楽しく生きる様を描いています。
    この作品を読むと「心だけは貧しくなってはいけない……」と思い知らされます。恋も友情も、忙しなく過ぎていく日々や辛かった時間も、人生にとってはとても大切な一ページ。何度読み返しても、疲れた頭をリフレッシュできます。
    このマンガを詳しく見る
  • 死神顔のせいで怖がられる花屋勤務の花園くん。大学生の美少女・日和に突然告白されて恋人同士になります。二人のドタバタ具合がかわいすぎてキュン死寸前!
    読みながら、人前で見せられないぐらい頬を緩ませてニヤニヤしてしまいます。初めて付き合う二人のピュアさをストレートに感じて「好きな人とお付き合いできること」がどれだけ素敵か思い出させてくれるカップルです。
    このマンガを詳しく見る
5年の恋愛を引きずるライター 花輪えみ
29歳 | スペシャリスト
コラムニスト/ライター。
学生の頃から付き合っていた彼氏と5年目で別れ、恋愛モードを一時停止。その彼との別れで生まれた「後悔」が、執筆の原動力となっている。現在、大量のマンガ・小説からエネルギーを充電中。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.