レビュー記事

夫婦・恋人なのに不思議な関係で目が離せないマンガベスト5

  • 1122
  • あなたのことはそれほど
  • 監督不行届
  • 喰う寝るふたり 住むふたり
  • 逃げるは恥だが役に立つ
パートナーとの関係性や家族のあり方って、本人たちにとってベストなら形にとらわれる必要は無いのだけれど…、今回ご紹介するのは思わず目が離せなくなった作品です。参考にするのか、反面教師にするのか、あなたはどちらですか?
  • もっぱら私の周辺で話題だった本作! 本作は結婚7年目で子どものいないふたりの間には、夜の営みが無いいわゆるレス夫婦。そんなふたりが選んだのは、「婚外恋愛許可制(公認不倫)」。いわゆるダブル不倫です。これねー、うまくいってるときはいいけど、どちらかがダメになったらバランスぶち壊しになる諸刃の剣だと思うんです。結婚すれば余所見をしていいなんて関係にはなかなかなりえませんが、これってホントに幸せなんだろうか?って思った作品でした。
    1122
    このマンガを詳しく見る
  • 結婚してもときめきが欲しいとか、ドキドキが〜なんて、たまに既婚者の友達が口にするんですが、なんだかいつも幸せそうには見えない。一方、旦那さんを大切にしてる友達は、旦那さんに愛され、今も恋をしているように見える。これって、女性側の体質の問題な気がしてならないと思った本作。
     未婚で婚期を先延ばしにする私が言うとちょっと微妙ですが、結婚ってやっぱり大好きな人としよう…って思わせられたマンガです。こんな結婚怖すぎる!!!
    あなたのことはそれほど
    このマンガを詳しく見る
  • 安野モヨコさんがオタクである旦那様との結婚生活を続けていく中で、気づけば立派なオタク気質の女性に変貌を遂げます。そんなオタク夫婦の生活をリアルに描いたのが本作。
     これはサブカル女子にとって理想の結婚生活なんじゃないかなって思える生活ぶりで、好きなものを尊重して空間やルールを作っていくのっていいなって思えた作品でした。そういえば私も、ゲームには興味なかったのですが、最近ではすっかりはまれる女に…。こんな変化もいとおしいんですけどね。
    監督不行届
    このマンガを詳しく見る
  • どんなに愛し合っていたって、人間だもの…勘違いはありますよね。本当に些細なことなんだけど、長年交際を続けているとこういう小さなすれ違いは度々起こります。そんなすれ違いを、彼の視点と彼女の視点が二部構成で描かれる本作。私も一緒に暮らし始めて早7年ですが、たまにこんな小競り合いがあります。男性誌点を読む事で、確かにハッとする描写がいくつもありました。今夜からちょっと考えを改めようと思わせてくれるマンガかも…。
    喰う寝るふたり 住むふたり
    このマンガを詳しく見る
  • ドラマで知らない人は居ない位メジャーになった逃げ恥。「雇用主と従業員」という関係の契約結婚が、2人を本物の恋人にしていく規格外のマンガですよね。でもこのスタンスってじつはすごく合理的なんです。恋愛だと、お互いへの甘えや遠慮で言いたい事やうやむやになるけれど、雇用主と従業員ともなれば職場環境を改善するという大義名分を元に、交渉して最もすごしやすい環境を勝ち取れるし、協議も出来る。愛があってこそだけれど、こんな合理的な制度って現代の恋愛に必要かもしれません。
    逃げるは恥だが役に立つ
    このマンガを詳しく見る
ワーカホリックで婚期迷走中NIKO
39歳 | 読書のお時間ですスタッフ
そのうち結婚しますと両親に挨拶して早3年、「私たちいつ結婚するんだっけ?」という疑問はあるけれど、仕事にかまけてのらりくらりと婚期が迷走しています。
結婚は?って聞いてくる人全員トイレにはまって抜けなくなればいいのにって思って生きてます。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.