レビュー記事

仕事とは何なのか、お金を稼ぐためか?毎日を生きるためか?何で働いているのか謎が解明!?

  • 中間管理録トネガワ
  • サバイバル
  • 愛蔵版 蛮勇引力
毎日仕事が上手くいってるとという人は多くはないのでは。失敗したり、ヘコんだりしちゃいますね。しかし悩んでしまう時間も楽しい事考えてる時間も同じ時間。立ち止まる事なく突き進むべく解決策の参考になるマンガかも!
  • わがまま会長とヘンテコな問題を起こす部下黒服に挟まれるというまさに中間管理職!
    そんな状況を毎回トネガワの創意工夫により乗り越えていく!?
    しかしトネガワに降り注ぐ問題はヘンテコなモノばかり。
    そんな問題をあのカイジの世界観でクリアしていくのでそのギャップはギャグマンガにすら思える爆笑もの。
    トネガワの考え方部下を動かす求心力などはかなり真髄を付いている!
    コレはもはや仕事に活かせるビジネス書
    このマンガを詳しく見る
  • ある日突然1人になってしまって生き抜いていくというマンガ。
    登場人物1人でどう展開するんだ、ドラマも何も起きないのでわ。
    そんな状況になったらなったで様々な問題が沸き起こってくる。
    しかしその問題は日常で体感するような事ではなく生き抜くという問題。
    結局は人は孤独。仕事も生き抜くための手段。
    今取り掛かってる何人かのプロジェクトの自分の担当箇所も結局1人で解決しなくてはならない。
    その時とこの世で1人になって解決して行くのに何の違いがあるのだろう。
    そんな仕事の時にどう判断、決断するべきかの参考になるかもっ
    このマンガを詳しく見る
  • 大きな組織に染まる事なく自分を持ち立ち向かう姿が垣間見える作品。
    会社で働くとどうしてもイロイロな問題が生じて合わて同調しないと行けなかったりする。
    派閥、圧力などに屈せず自分の考えを貫くのに参考になるのでわ
    このマンガを詳しく見る
お笑い芸人&イラストレーター ネゴシックス
43歳 | 芸能人
見るとこ多い漫画よりサクサク読める漫画がイイ。読み終えるのが勿体ない面白い漫画は展開ダラダラしてない。こんな早くこいつ死ぬの? 漫画は1話目からぶっ飛ばしてるのであれ!

▼プロフィール
島根県出身 1978年6月28日生まれ A型
島根の山、川、沼の地帯で20年暮らし育つ
20才の時に地元島根から大阪へ移り住む
2000年NSC(吉本養成所)に入り入学式の時隣に居た神戸出身の五十嵐君とコンビを組むも1mmもウケず速攻で解散の後ピンデビュー
7年大阪で活動して東京に拠点を移す
2011年「NEGO6」としてイラスト活動を始める

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.