レビュー記事

執念、泥沼…いろんなタイプのこんな女はイヤだ!ランキング

  • 累
  • スクール人魚
  • 悪魔のメムメムちゃん
  • 春の呪い
人間関係、特に女性が大好きな園山です。マンガも自然とそういうものに惹かれていき、それはシリアスからギャグまでとどまることを知りません。そんな私が提供する、いろんな問題や関係を抱える女たち、是非読んで「こんな女はイヤだ!」と言ってください。
  • 美しい有名な女優を母に持つ累は、生まれた時より化け物のように酷く醜い。そんな彼女の夢は母と同じ道を歩むことである。そんな娘に母が教えた秘密、それは……」累の強い思いと、彼女をめぐる人たちの関係がなんとも面白い。
    必死に自分の夢にすがる累と、彼女の道を拒む者たち。その哀れでありながらも、執念の強さにぜひとも惹かれて欲しい。
    累
    このマンガを詳しく見る
  • 「とある学校に”深夜に人魚が出て、彼女らを食べれば恋愛成就する。”という噂があった。意中の相手がいる少女たちは深夜学校に行って人魚を捕まえようとする。そこで彼女たちが見たものは……」
    少女特有の純粋さがあるものの、残酷さが色濃く出ている作品である。自分たちの恋を実らせたい少女たちの熟しきれてない様が素晴らしく、子供らしい葛藤と大人の汚さが滲み出ている。
    このマンガを詳しく見る
  • 「アパートに一人暮らしする主人公のひょう太の元に悪魔がやってきた。しかし、その悪魔、何かが違う。実は彼女は……」その悪魔はキリスト経典に出てくるような邪悪なもの…ではなく、ちんちくりんでその名前も「メムメムちゃん」というへっぽこ悪魔
    彼女は落ちこぼれで悪魔としてリストラされかけているにも関わらず、ぐうたらで努力嫌い主人公が一所懸命に彼女を立派な悪魔にしようとするが、やはりやる気がなく人を巻き込む。こんな女(悪魔)、どうですか?
    このマンガを詳しく見る
  • 「主人公の夏子には最愛の妹がいてその妹には婚約者がいた。しかし、病によってこの世を去ってしまった後、その婚約者と付き合うことになる。夏子は罪悪感に苛まれ、狂いそうになるが…」
    夏子はこの世の中で最も愛していた妹が亡くなり、ショックを受け、しかも今その妹が愛した婚約者と付き合ったことにも苦しんでいる。しかし、恋人は元婚約者の妹よりも……という三角関係と、心の描きかたが大変面白いので是非その目で見てほしい。
    このマンガを詳しく見る
早稲田大学漫画研究会
スペシャリスト
■主な活動:
合宿:春・夏の二回+やる気が漲ってる場合、冬もあり
機関誌:年に二回早稲田漫を制作・発行
他、時期毎にイベントもりもり盛りだくさん。
■人数:だいたい80人程度(男女比 約1:2)

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.