レビュー記事

「えっ、本当にこんな私でいいの?」婚活に疲れた大人女子の心が癒されるロマンチック恋マンガTOP5

  • カツカレーの日
  • 三十路飯
  • ブルー・サムシング
  • 恋は雨上がりのように
  • 夏雪ランデブー
友達に相談に乗ってもらってるし、合コンにも通ってるけど出会いがない!相談所やサイトに色々と登録したorしようと考えてるけどまだ何かが起こりそうな気が全くしない…そんなあなたにオススメしたい、ちょっと意外な出会いや人間模様を楽しめるマンガを紹介します。
  • 大手の建設会社に勤務する28才のOLが、ダラダラと売れない役者を続ける甲斐性無し彼氏を振って、婚活を始めるところから始まる物語。主人公はもう「あーいるよね」って思わずいいたくなる、自分では決められないクセに、自分で決めないと気が済まない典型的な独女です。
    でもそんなとき、謎の交換日記相手と出会い、また自分の本心と向き合うことを知り始めることで、進み始める主人公。これを読んで、未来への心構えもできたし、不安も結構解消できたかなーと思えるかもしれません。
    このマンガを詳しく見る
  • 実は、第1話を読んだときは結構不安でした。仕事に打ち込んでたらアラサーも終わりにさしかかる→何となく良い雰囲気の赤提灯の居酒屋に足を踏み入れる→ご飯があまりにも美味しくて、「おひとりさまを楽しむ人生も悪くないかも?」みたいな悟りの境地(?)に至って、延々独身グルメマンガになっちゃうんじゃないかなと。でも、そんな心配は杞憂でした。
    この作品は、よく食べてよく働いて汗を流す女子の魅力を、本当に素敵に描いています。こんなに美味しそうな顔をしながら、酒の肴を嗜む女子を、世のオトコ達が放って置く訳がないはずです!
    このマンガを詳しく見る
  • 第二の思春期が訪れたような甘酸っぱいオトナ女子の心の変化が描かれた短編マンガ。
    個人的に印象的だったのは「途中の棲家」というお話。何をやっても上手くいかない不器用ヘタレ女子が、姉の結婚を機に、居候していた姉の家から追い出されることに。
    路頭に迷いながら家を探すのだけど、彼女の愚直さや素直さが、読む人に共感の嵐を呼び起こします。
    このマンガを詳しく見る
  • 夢を挫折したクール系美人女子高生×冴えない中年おじさん(しかも、なんとバツイチで子持ち!)というと、絵的にはなんとなく既視感で一杯のツーショット。
    ところが、これがなかなか読み始めてみると、予想を裏切る胸キュンラブなのです!いわゆる“年の差”や“枯れ専”にみられる流れとは一線を画した恋愛マンガは、「うーん、なんでだろう?」と読む人を悩ませ、でもクセになること必至。
    恋は雨上がりのように
    このマンガを詳しく見る
  • このマンガの第一印象は、圧倒的な画力に尽きます。画面いっぱいに描かれた花の絵と、その中に埋もれるイケメンが何の違和感もなく一緒に描かれていて、生命力に溢れています。
    でも、内容だってその絵の見た目に引けをとりません!若くして未亡人となった花屋の女主人に、彼女より8才も若い男が一目惚れします。けれど悪性腫瘍で病死したその未亡人の夫は、亡霊として現生に身を潜めていて2人を阻止しようと画策します。
    同じ時代に生まれて生きて、恋をする権利があるって、それだけで素晴らしいのかも?そんな風に思わせてくれる作品です。
    夏雪ランデブー
    このマンガを詳しく見る
恋心多き独身フェミニスト Kana
32歳 | 読書のお時間ですスタッフ
10代の後半に友達のオススメで少女漫画を読むようになり、アラサーになってからは友達が読まなくなったのに1人寂しく面白い漫画を探しています。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.