レビュー記事

日本らしさに思わずキュン!着物女子が主人公のマンガ5選

  • 青楼オペラ
  • 恋せよキモノ乙女
  • とらわれごっこ
  • おとめ妖怪ざくろ
  • 霊験お初捕物控
日本の民族衣装といえば「着物」。きらびやかな着物もあれば、普段着のようなあっさりしたデザインの着物もありますよね。
今回は、そんなかわいい着物姿が堪能できる、着物女子が主人公のマンガをご紹介します。
  • お武家の娘・茜が家の取り壊しにより遊郭へ身売りという、設定だけで暗いストーリーを想像しそうですが、なんのなんの、主人公は強くたくましく生きています!
    しかも、近江屋惣右助というイケメンが登場して、恋の行方が気になって仕方ありません。
    両者ともに相手を振り回してばかりのシーンは、むずむずしてしまうこと間違いなし。
    私個人としては、茜を追って同じお店で働くことにした元使用人・利一が一押しです!
    青楼オペラ
    このマンガを詳しく見る
  • 着付けができる女子、めちゃくちゃ憧れます! 着付けをして着物女子へと変わっていくシーンはとても雅でした。
    主人公は着物でお出かけすることが大好きな関西人。同じく関西人の私は、それだけで親近感を持ってしまいました。
    おまけに、主人公が訪れる場所は実在する場所です。関西人は「あそこかー!」、関西人以外は「ここ行ってみたい!」と想像をふくらませるのがおすすめ。
    また、着物の知識も学べるお得な作品です。
    恋せよキモノ乙女
    このマンガを詳しく見る
  • 大きくて不良っぽい男子なのに名前は小熊。そして学校一小さい女子なのに名前は大熊。この名前と見た目のギャップにまずやられました!
    また、小熊くんのおばあさんのお店で二人が着物姿になるシーンは、とてもかわいらしくて大好きです。
    さらに大熊さんが小熊さんにサラッと告白するシーンは何度もニマニマしてしまいました!
    私もこんなふうに告白してみたい! できる主人公がうらやましいです。
    とらわれごっこ
    このマンガを詳しく見る
  • 着物萌えのみならず、ケモミミ萌え、軍服萌えまで兼ね備えているのがこちらの作品。
    人と妖怪が共存する世界、さらに人間の軍人まで登場する贅沢な設定です。
    また、とある女性は触れたモノ・人間の何かを感じ取れるのですが、それを知りあえて触れようとする無口な男性の口説き文句がたまりません!
    自分の考えを読まれても構わないという清々しさも好感度が高いですね。
    こんなふうに愛されてみたいと思いました!
    おとめ妖怪ざくろ
    このマンガを詳しく見る
  • 人には見えないモノが見えてしまうと、余計なことに巻き込まれてしまいそう!
    ただ、こちらの主人公・お初ちゃんは、怖いからといって逃げることはなし。震えながらも霊と立ち向かい、力強く槍を構えるシーンでは、心から彼女を尊敬しました!
    舞台が江戸時代のため、登場人物は全員着物。メガネ男子の右京之介や、優しく強い直兄さんなど、着物男子も満喫できちゃいます。私は直兄さんが一押しです!
    霊験お初捕物控
    このマンガを詳しく見る
二次元にいきたい妄想女 神之れい
37歳 | スペシャリスト
三次元の男子よりも二次元の男子のほうが断然好き。できることなら二次元へいきたい残念なアラサーです。漫画は甘々なストーリーよりもちょっぴり切ない、あるいは爆笑できる作品を好んでいますが、わりとどれでも楽しく読めるお得な人間です。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.