レビュー記事

日本の趣を味わおう!浪漫溢れる和風バトル漫画ランキング

  • 鬼滅の刃
  • ドリフターズ
  • ぬらりひょんの孫 モノクロ版
  • ノラガミ
  • 双星の陰陽師
サムライ、ゲイシャ、ニンジャ等々、外国人も大好物な日本古来の伝統や文化は、現代においても多岐にわたってサブカルチャーに影響を及ぼしていると思います。
剣と杖と魔法の世界に飽きたと言うそこの貴方、今こそその手に『日本刀』を持ち直してみては如何でしょう。
  • 大正時代に生きた二人の兄妹と、人を喰らう魔性の存在『鬼』との戦いを描いた物語。
    兄である竈門 炭治郎の視点で物語は進んでいきます。
    主人公達の明確な敵として描かれる『鬼』ですが、実は彼らも元は人間から転じた存在。
    流血表現等にも一切手を抜かない作風が相まって、基本的に『鬼』との戦いは陰惨かつ凄惨の限りを尽くしますが、炭治郎の敵味方の観念を超えた慈愛の心が、ほんの一握りの光と温もりを与えてくれます。
    この漫画の大きな見どころは、登場人物達が織り成す人間ドラマであるとも言えるでしょう。
    このマンガを詳しく見る
  • ドリフターズ
    島津豊久、織田信長、那須与一……日本史を代表する戦士達が死に際に飛ばされた先は、摩訶不思議な異世界だった⁉
    登場人物は基本的に、日本人なら誰もが教科書で見たことがある、有名な史実上の人物になっています。
    勿論、日本史に留まらず、ジャンヌダルクやラスプーチン等世界史的にも有名なキャラクターも登場します。
    歴史に造詣が深い読者なら、新キャラクターが出てきたとき、姿や言動からそれが誰なのか当てることも可能かもしれません。
    正に歴女必見の漫画です!
    このマンガを詳しく見る
  • 妖怪の血が4分の1しか入っていない人間であるリクオが、挫折と経験を経て立派な妖怪の総大将になっていくお話です。
    筆で書いた絵柄が妖怪の妖しさを見事に表現していて、とても雰囲気が作品の内容に合っています。
    ストーリーは王道ですが、キャラクターに良くも悪くも癖があって、愛着が湧くので王道であってもとても楽しめる内容になっています。
    最大のポイントはつららちゃんが可愛いことです。
    このマンガを詳しく見る
  • ノラガミ
    4

    1〜3巻を読む

    自身を祀る神社を持たない存在、『野良神』。
    主人公の野良神『夜ト』と、現代日本に生きる女学生『壱岐 ひより』の出会いから物語は始まります。
    普段は飄々とした態度ばかりが目立つ夜トが、時折見せる激しい感情や、それに伴った思い切りのいい行動が、正に『ギャップ萌え』好きの読者にはたまらないと思います。
    また、作画の面においても、昨今の漫画界には中々いないレベルと評してもいいほど美麗です。
    個人的には、男性より女性におすすめしたい作品かもしれません。
    このマンガを詳しく見る
  • 陰陽師と『ケガレ』との1000年続く戦いの歴史に終止符を打つ『御子』を生むため、夫婦になるよう予言で定められた少年と少女のお話。
    分類としては和風バトル漫画になると思いますが、主人公の陰陽師たちが扱う武器『呪装』がとても近代的かつ機械的に描かれる点が面白いです。
    陰陽師というメインの題材があるからこそ、あえてミスマッチかのようにも思える要素を混ぜ込み、そのうえでより高次元の魅力に昇華しているように思えます。
    未完の作品なので、今後の展開にも目が離せません。
    このマンガを詳しく見る
早稲田大学漫画研究会
スペシャリスト
■主な活動:
合宿:春・夏の二回+やる気が漲ってる場合、冬もあり
機関誌:年に二回早稲田漫を制作・発行
他、時期毎にイベントもりもり盛りだくさん。
■人数:だいたい80人程度(男女比 約1:2)

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.