レビュー記事

電車の中で読むと危険!?思わず声が出てしまうほど、衝撃的なマンガランキング

  • ×××HOLiC
  • 放課後保健室
  • HELLSING
  • なるたる
  • さらい屋五葉
先日イタリア旅行から帰国した高橋です。
「いいオンナは口説くのが礼儀」というだけあって、色男がべっぴんさんを口説くシーンを何度も目撃しました。
イケてる私はパン屋のおじちゃんにアメをもらいました。
今回はそんな私を励ましてくれた作品をご紹介します。
  • 言い伝えやまじない、異界との繋がりから学生の噂話にまで、ちょっぴり怖いけど目が離せない、私たちにかかわるテーマが多く取り上げられる作品。
    帰り道が怖くて歩けなくなるかも…私はなりました…。
    「なんでも願いをかなえましょう、ただし、その願いに見合う対価を払えば」ーそういわれたら、あなたならどうするでしょう。
    妖しい雰囲気がたまらない、アニメ化やゲーム化もされた名作です。
    キャラクターの衣装が毎回美しく、作者のこだわりが感じられるところもポイント。
    このマンガを詳しく見る
  • ただの学園恋愛ものに収まらない、ジェンダーに悩んでる人にはぜひ読んでほしい作品です。
    ゆっくりと、けれど確実に人間関係が構築されていく様子が実に見事。
    ひとの感情って面倒で、面白くて、大切にしたいなと思わせてくれます。
    実に巧妙などんでん返しが用意されており、思わず声が出てしまうので、なるべく人気のないところで読むことをお勧めします。
    このマンガを詳しく見る
  • 吸血鬼を扱った作品は耽美系が多い中、ゴリゴリのバトル漫画で異彩を放つHELLSINGは老若男女におススメしたいです。
    「ファンタジーな吸血鬼ものはちょっと…」と思っている人にも挑戦してほしい!作者の絵のタッチが独特で目を引きますが、セリフ回しはもっと個性的!ヤミツキになる人続出です。
    かっこよすぎるキャラクター達に見惚れて電車を乗り過ごさないようにご注意ください!
    このマンガを詳しく見る
  • 地球外生命体が好きな方は必読です。
    タイトルや絵のタッチからのほほん系だと思っている方はご注意を!
    少年期特有の残酷さ、心の微妙な揺れ動きが実にリアルに描かれており、シリアス漫画といって差し支えありません。
    ですが、この要素がネタバレにならないほど物語は大きく展開し、なるたるの世界はあなたを放してくれないでしょう。
    このマンガを詳しく見る
  • 主人公の秋津の背中をたたいて声をかけたくなったり、伊達男の弥一に思わずため息がでたり…。
    静かな絵のタッチですが、物語の緩急がはっきりしていて、追いかけたくなる作品です。
    大胆なコマ割りに必要十分なセリフの運びにも感嘆の息が出てとまらないので、部屋の隅っこで丸まって読むもよし、紅葉を眺めながら読むもよしな漫画です。
    このマンガを詳しく見る

まとめて立ち読み
5

早稲田大学漫画研究会
スペシャリスト
■主な活動:
合宿:春・夏の二回+やる気が漲ってる場合、冬もあり
機関誌:年に二回早稲田漫を制作・発行
他、時期毎にイベントもりもり盛りだくさん。
■人数:だいたい80人程度(男女比 約1:2)

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.