レビュー記事

1冊で大満足!本当に心の底からお薦めしたい珠玉の短編集5冊最新版

  • 私と私
  • BEAST COMPLEX
  • つらなるステラ
  • 指先から滑り落ちるバレッタ
  • boy meets "crazy" girl
最近、素晴らしい短編集が本当に多く発売されています。
紹介せずにはいられません!
どれもたった1冊で満足して幸せになれること間違いなしです。
BLあり百合ありですが、ジャンルを超えた面白さを誇るコストパフォーマンス最高な珠玉の5冊をお教えしましょう。
  • ああ、やはりアナタは素晴らしい……。
    佐原ミズ先生は心に届くお話を数多く生み出してきている作家ですが、この短編集も非常に良質です。
    優しく温かみのある絵柄ですが、お話はただ優しいだけではない。多くのお話の中に、人の生の中にある痛みが描かれます。
    しかし、そうして痛みを伴いながらそれぞれの道を歩み変化を遂げていく登場人物たちにこそ深く共感します。
    そして、訪れるカタルシスに嘆息し感じ入ってしまいます。"人生"を描く、上質な一冊です。
    このマンガを詳しく見る
  • 卓越したセンスと漫画力を持ち、週刊少年チャンピオン誌上で初連載の『BEASTARS』が大人気を博している板垣巴留先生。
    その連載前に掲載されていた短編が、待望の刊行となりました!
    画力的には荒々しく感じる部分もありますが、『BEASTARS』に繋がる肉食動物と草食動物の織りなす緊張感ある世界観と、そのお話作りや構成力が既に確立されているのを見て取れます。
    こちらから入るも良し、先に『BEASTARS』を読むも良し。今最も注目すべき新鋭の才気をお見逃しなく!
    このマンガを詳しく見る
  • 『私の少年』が話題沸騰の高野ひと深先生による、BL短編集です。
    しっかりとBLではありますが、高野先生ならではの息の詰まるような感情表現もたっぷりでジャンルを越えて楽しめます。
    「逃げなずむならよる」のラスト2Pなどは高野先生の真骨頂だと感じます。
    又、表題作の「つらなるステラ」も筆が乗りに乗っている一作で秀逸です。
    巻末のおまけマンガで描かれたメイキングも意外性があり必見です。
    そうか、高野先生もそういうお人だったのか……!それでこの作品が生まれたのか…………!!『私の少年』を気に入った方はこちらもぜひ。
    このマンガを詳しく見る
  • タイトルがもう良いですよね。『指先から滑り落ちるバレッタ』。こちらは、百合の短編集となっています。
    お話は学生同士のものから社会人まで。百合姫レーベルですが全体的に重さのある内容で、何編かは男性と関係を持つ女性も描かれるので、純粋な百合好きの方には多少厳しい所があるかもしれません。しかし、逆に仄暗い百合が好きな方や、普段そこまで百合を読まないという方にもオススメできます。つつい先生は絵が良いですね。表紙に惹かれたらそのままいざなわれてみて下さい。
    このマンガを詳しく見る
  • 2016年から断続的に掲載されていた一話10ページ程度の短編が一冊にまとまりました。
    川夏子さんはこれが初単行本となります。主に女の子たちの、日常の端々にある微細な感情の動きやテーマをそっと掬い取って提示してみせる様は非常に文学的。
    しかし、それでいて明るさとキャッチーさもあり間口は広いです。
    個人的には「昼夜逆転ガール」の女の子が最後に持つ感覚の描写が好きです。
    この軽やかさを持たせられる新人はなかなかに稀有で、今後も非常に楽しみにしたい作家です。
    このマンガを詳しく見る
マンガサロン『トリガー』店長 マンガコンシェルジュ兎来
スペシャリスト
古今東西のマンガに精通し、その人に合ったマンガをレコメンドする世界初のマンガコンシェルジュ。渋谷マンガサロン『トリガー』に勤める。10歳の頃から神保町に通いつめ、手塚作品や萩尾作品をこよなく愛好してきた生粋のマンガ好き。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.