レビュー記事

マンガコンシェルジュ一押し!最近良かった恋愛マンガ

  • やんごとなき一族
  • パンと僕のモモちゃん
  • しったかブリリア
  • 凪のお暇
  • イメージファイト
恋愛系のお話が好きなアナタに、マンガコンシェルジュから最新の上質な恋愛マンガ情報をお届けします。
王道、正統派なものから一風変わったものまで勢揃い。ぜひ一度ご賞味下さいませ。
  • 玉の輿に憧れを持つ方は少なくないでしょう。しかし、家によっては玉の輿もこんなに大変なのだと感じさせてくれるのが本作です。
    芦屋を代表する名家に嫁ぐことになったヒロインは、一族の他の人間からは蔑まれ、嫉妬され、教養がないことを揶揄されたり嫌がらせじみた行いをされたりと散々。
    毎朝5時に起きねばならないしきたりなど、幾ら豪奢な暮らしができてもこれはしんどいなと思う世界が描かれます。
    しかし、それでも相思相愛で深く愛し合い共に前に進もうとする夫婦の姿は応援したくなります。
    『ホリデイラブ』の原作や、『バラ色の聖戦』のこやまゆかり先生による安心と信頼の最新作です。
    このマンガを詳しく見る
  • 近頃、『私の少年』という新たな金字塔を境におねショタが隆盛している気がします。本作も、そんな流れを形作る一作。グルメマンガですが、濃厚なおねショタマンガです。
    ませたショタの方が、毎回お姉さんに美味しいパン料理を作って食べてもらい、幸せになってもらうという構成です。
    ただ、この二人には大きな問題が。それは甥と叔母であるということ。
    そんな関係の中で、二人はどこまで行けるのか。
    想いは成就することがあるのか。一体どこにどうやって帰着するのか非常に気になる作品です。
    このマンガを詳しく見る
  • 自分をよく見せるために思わずウソをついてしまう。そんな経験はないでしょうか。
    本作の主人公は、それがちょっと行き過ぎた意識高い系大学生です。
    行ったこともない海外の話などをポンポンしていく姿は読んでいる方が恥ずかしくなる所も。
    そして、相対するヒロインもまた同質の女の子。マウンティングしたがる生物のサガをありありと描いた部分が滑稽で面白おかしくも、不思議と憎めないキャラ造形が絶妙です。
    ある意味で、非常に現代を象徴する物語であると言えましょう。かなり特異ではありますが、この先の恋愛模様の移り変わりが気になります。
    このマンガを詳しく見る
  • 空気を読もうとして周りに合わせすぎていたOLの凪が、唯一の心の拠り所であった営業部のエースである彼氏からも酷い裏切りを受けて倒れて離職する所から始まるこの物語。
    この元カレ、ドクズだな!と一読して思いました。
    しかし、そんな印象も読み進めると徐々に変化。新居の隣人たちも含め、人は自分が考えるほど単純ではなく様々な理由や事情が存在するのだと多面的な視点から描かれるこの物語に触れると考えてしまいます。
    所々で出てくる凪の貧乏節約ライフハックも見どころ。果たして凪は新たな恋を、新たな彼氏を捕まえることができるのか。
    それにしても、凪には申し訳ないですがストレートの凪の方が私も好きです。
    このマンガを詳しく見る
  • 幼女向けアニメのキャラが大好きで、高校の教室にフィギュアを持ち込むほぼ友達もいない主人公と、クラス一の美少女。接点のないはずの二人が、あるキッカケから距離を縮めていく物語です。
    私自身、三次元より二次元の世界を尊く大事に思っているので、主人公の立場にとても共感しました。
    テーマこそそうなってはいますが、普遍的な思春期の悩める少年少女の物語として見ても秀逸です。
    周囲の脇役にもかなりスポットライトが当たり、それぞれの思考が垣間見えるシーンも好きです。何とも現代的な物語。
    このマンガを詳しく見る

まとめて立ち読み
5

マンガサロン『トリガー』店長 マンガコンシェルジュ兎来
スペシャリスト
古今東西のマンガに精通し、その人に合ったマンガをレコメンドする世界初のマンガコンシェルジュ。渋谷マンガサロン『トリガー』に勤める。10歳の頃から神保町に通いつめ、手塚作品や萩尾作品をこよなく愛好してきた生粋のマンガ好き。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.