レビュー記事

男性編:2017年に完結した、イッキ読みしたい名作 4選

  • いぬやしき
  • ふつつか者の兄ですが
  • それでも町は廻っている
  • エリアの騎士
2017年も沢山の名作が幕を閉じました。その中でも男性向けのマンガに触れる機会がない人も多いはず。そこで、これは読んで欲しい!とオススメしたい、やみつき必至の完結した青年マンガをご紹介します。サバイバルホラーからSF・ギャグ・スポーツまで、より取り見取り!
  • 限りなく現実に近いSFアクションの主人公は、初老のおじいちゃん!
    この設定だけでも読む価値アリですが、人気作「GANTZ」を生み出した作者なのでやはり一筋縄ではいきません。
    圧倒的な美麗画で読む者を魅了し、想像不可能なストーリー展開でロックさせます。
    善と悪をはっきりと描き分ける事によって、より主人公の正義のヒーロー感が増すのですが、それがおじいちゃんというのが何ともシュールで最高!
    人類を巻き込んだ闘いに終着地点はあるのかー。
    いぬやしき
    このマンガを詳しく見る
  • 家族に引きこもりがいても、自分には関係…大アリなんです。
    特に思春期真っ盛りの女子高生にとっては。
    友達や恋人に引かれたくないから、兄弟はいないとウソをつく。
    後ろめたい思いもありつつ、兄との距離が掴めない日々を過ごしていた主人公ですが、ある日兄が脱引きこもりに!
    社会性ゼロ、空気の読めないコミュ障な兄との生活に振り回されながらも、少しずつ変わり始める兄妹関係のラストはいかに。
    シビアな社会問題を、重すぎず軽すぎず良いテンポで描いているので読みやすい!
    ふつつか者の兄ですが
    このマンガを詳しく見る
  • 私はいわゆる「萌え系」が苦手。
    だが、これは面白い!
    メイド喫茶の話なんて無理だと読まず嫌いをしていたようです。
    萌えを笑いに昇華させているし、舞台がアキバ系には程遠い商店街のボロ喫茶というのもいい。
    そんな場所でゆるーく謎が起こったり、ラブがあったりなかったり。
    とにかくテンポが良くて笑えるのです。
    女子にもオススメな、ゆるギャグマンガの行く末はいかに。
    それでも町は廻っている
    このマンガを詳しく見る
  • 冬季オリンピック見ましたか?スポーツっていいですよね、応援するって楽しいですよね。
    このマンガを読めば、幼少期から1人のサッカー選手の成長を見守りつつ応援できますよ!
    主人公の生い立ち・苦悩や努力を知っているからこそ、彼の活躍ぶりに泣けてきます。
    読んでいるうちに、他にも好きな選手が出て来たりするのもスポーツマンガの醍醐味!
    彼らの勇姿を最後まで見届けてみては?
    エリアの騎士
    このマンガを詳しく見る
雑食すぎる書店員えんまゆ
37歳 | 読書のお時間ですスタッフ
ひたすらマンガを読み漁ってきた電子書店員。常に面白アンテナ張ってます。
「ママはテンパリスト」のごっちゃんのような息子と、爆笑ドタバタ劇を過ごす日々。
ギャグ・サブカル系・恋愛モノが主食だけど雑食です。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.