レビュー記事

育児疲れを吹き飛ばしたい!他人の育児で癒されるマンガ5選

  • おもち日和
  • ぎゅうにゅう日記 わりとどうでもいい育児のキロク
  • おやおやこども。
  • いろはにちへど がんばるかあちゃんの子育て三年盛り
  • モリロクちゃん〜森さんちの六つ子ちゃん〜 分冊版
“カワイイ”だけでは済まされないのが育児というもの。天使が悪魔に見える瞬間、多々ありますよね。
そんな時は他人の育児で和むのが一番。疲れた時に見てほしい、かわいくてほっこり癒される育児マンガをご紹介します。
  • twitterで話題の著者・吉本ユータヌキ先生による子育て4コママンガ。愛娘・おもちちゃんがとにかく可愛く、癒されます。
    育児マンガといえば大体が母親目線ですが、これはお父さん目線で描かれています。育児あるあるもあり、ちょっとした(お父さんよりお母さん的な)自虐ネタもあり、成長に伴う感動もあり、子を持つ親なら共感できる内容がてんこ盛りです。
    育児の合間にサクッと読める4コマなので、ほっこりクスッと癒されてください。
    おもち日和
    このマンガを詳しく見る
  • twitterで話題の著者・ぎゅうにゅう先生による、愛娘・とうにゅうちゃんとの日々を綴った育児マンガ。
    育児をしているとかわいいと思ったこと、嬉しかったこと、怖かったこと、日々たくさんの感情が出てくるのにあっという間に過ぎて忘れてしまうもの。でも、こうやって綴ってくれていると、そういえば自分にもあったなぁと思い出すことができます。
    育児ママあるあるに共感しつつ、とうにゅうちゃんの可愛さにメロメロにされちゃってください。
    ぎゅうにゅう日記 わりとどうでもいい育児のキロク
    このマンガを詳しく見る
  • おやおやこども。
    木下先生によるパパ目線の育児マンガ。トトとカカとコースケ3人のなんてことない日常話。
    あるあるネタやいい話にまとめるという意気がまったく感じられず、素直にお父さん(木下先生)が思ったことや起きたこと、妻から言われたことなどが綴ってあり、それが逆にリアルで飾らない描写に好感が持てます。
    夫がどういう考え方をしているのか、非常に参考になるので必読です。
    おやおやこども。
    このマンガを詳しく見る
  • 長女タマ子と次女キミ子が織りなす無敵のハーモニーに翻弄される、ナナイロペリカン先生の育児マンガ。
    とにかく勢いがすごい(笑)。育児の忙しさが存分に表現されています。そして、タマ子ちゃんの面白いこと。おまけにキミ子ちゃんがそれに乗っかってくると"最強"の一言に尽きます。あ、くれぐれも電車の中では読まないでくださいね。
    いろはにちへど がんばるかあちゃんの子育て三年盛り
    このマンガを詳しく見る
  • かわいくってちょっと不思議な脱力系マンガを描く朝倉先生による、6つ子赤ちゃんの物語。
    「6つ子なんて…ひぃっ!(恐)」と考えただけで目眩がしますよね。大丈夫です、ファンタジーなので阿鼻叫喚の図は一切ありません(笑)。
    だけど、しっかりと赤ちゃんの動きや癖が描かれており、しかもひたすらにかわいいので、いい感じに脱力できます。自分の子ももしかしたらこんなこと考えてるのかも…と妄想しながら読んでみてほしいです。
    モリロクちゃん〜森さんちの六つ子ちゃん〜 分冊版
    このマンガを詳しく見る
絶賛育児中、元エロ本雑誌編集者・SANA
35歳 | 読書のお時間ですスタッフ
エロを追及してXX年。
今は子育てに追われ砂漠化した、元エロ本雑誌編集者・SANAです。
少女漫画にときめき、食漫画で心うるおし、育児漫画で共感の涙を流す…そんな毎日を過ごしております。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.