レビュー記事

最近、太ったかも…?楽しくキレイに痩せられるバレエマンガ5選

  • 絢爛たるグランドセーヌ
  • Do Da Dancin’!
  • フラワー・フェスティバル
  • Lady Love 愛するあなたへ
  • ハーイ!まりちゃん
子どもに習わせたいお稽古として根強い人気のクラシックバレエ。最近ではその鍛え方に注目が集まり、大人から始める人も増えているとか。
今回は、思わずバレエを始めたくなるおすすめのマンガをご紹介します。
  • 知人のバレエ発表会を見て触発された奏。自身もバレエを始めるがなかなかうまくいかず…。
    初心者から始める奏が、持ち前の観察力で自分に足りないものを次々と克服していきます。その気づきがまさにこれから始める人への教科書でもあるのです。
    "体は地面から天井まで一本の線"は基本中の基本ですが、このマンガにも1巻目で出てきます。あなたもマンガ片手に、バレエを始めてみませんか?
    絢爛たるグランドセーヌ
    このマンガを詳しく見る
  • みんなに愛され明るくまっすぐ育った主人公の鯛子。バレエを始めるきっかけとなった母を亡くしてからは熱意を失っていたが…。
    大人になってからの鯛子がバレエへの情熱を取り戻していく姿、とっても励まされます。私はこのマンガを読んで、いったん距離を置いていた趣味を再開しました。ありがとう、鯛子!
    なかなか核心に迫らない三上君との関係がどう発展していくのかも気になります!
    Do Da Dancin’!
    このマンガを詳しく見る
  • 主人公みどりは父親違いの兄・るーちゃんのピアノで踊るバレエっ子。大好きなるーちゃんを外国まで追いかけるが…。
    二人の出生の秘密やみどりの兄離れ、新しい恋…と盛りだくさんな展開。最初はただのワガママ娘に思えましたが、兄から離れ本当の意味でバレエにのめりこむ姿をみると素直に応援したくなります。
    1980年代に連載されていたようですが、今読んでもなかなか読み応えのある作品です。
    フラワー・フェスティバル
    このマンガを詳しく見る
  • バレエダンサーとして夫婦で活躍するレディとマーシー。プリマであるレディの妊娠・出産を経て、さらなる高みに上っていく二人。
    子供を願う女性なら必ずぶつかる妊娠・出産におけるキャリアの変化。私も妊娠当初、プロジェクトを途中で降りる悔しさ、体が変わっていくことへの不安…と、たくさんの負の感情を抱えました。
    第一線で活躍するレディの決断とその後の活躍に励まされる人も多いはず。
    Lady Love 愛するあなたへ
    このマンガを詳しく見る
  • 小学三年生のまりちゃんは、有名なバレリーナのママといつか舞台で共演することを夢見て…。
    ほかの4作品と違い子供向けの作品です。次から次へとおこる出来事に一喜一憂するまりちゃんは見ていてとっても元気になれます。ちなみに…、まりちゃんの想い人はジョエル君だけど、私は一平君も捨てがたいと思います。
    じっくり読む系のマンガではないけれど、バレエの描写はきちんとしているのでそれなりに楽しめます。
    ハーイ!まりちゃん
    このマンガを詳しく見る
絶賛育児中、元エロ本雑誌編集者・SANA
35歳 | 読書のお時間ですスタッフ
エロを追及してXX年。
今は子育てに追われ砂漠化した、元エロ本雑誌編集者・SANAです。
少女漫画にときめき、食漫画で心うるおし、育児漫画で共感の涙を流す…そんな毎日を過ごしております。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.