レビュー記事

複雑なキモチに共感。かゆいところに手が届く絶妙心理描写マンガ5選

  • ライアー×ライアー
  • スミレはブルー
  • スケルトン イン ザ クローゼット
  • 青い花
  • スイッチ
恋や人生のお手本になるマンガたち。複雑な気持ちを抱える登場人物たちのキモチはもっと細かく正確に知って自分と重ねたい、と思うのではないでしょうか。
まさにかゆいところに手が届く、そんなリアリティ溢れ絶妙の心情描写が特徴である作品を5つ紹介したいと思います。
  • なんと女子高生のコスプレで、義理の弟に別人と思わせて交際する大学生の姉・湊。
    遊び人だった弟・透が女子高生版湊・みなを一途に想い続けるところ、胸キュン度MAXです。深みにはまる前に別れようとしても、どんどん事態が複雑化していく展開が最高に面白い作品。
    心の声が細かく描写されていて、こんな状況だったら確かにそう思うよね! と納得ポイント多数。繊細な透を見て、遊び人男子をちょっと見直したくなりました。
    ライアー×ライアー
    このマンガを詳しく見る
  • 最初に手が好きだと思った……そんな細かいところから牧村への恋心を自覚するすみれ。
    このマンガ、片思いで恋している時の気持ちすべてが細かく描写されているんです。すみれが自分に乗り移ったような感覚になり、いつしか牧村に恋している自分が! 
    牧村に名前を覚えられていない、と不安になるすみれを前に、牧村が「スミレ色」のアルバムを選んでくれるシーン、ドキドキさせすぎ。これを読むだけで今すぐ恋したくなる作品です。
    スミレはブルー
    このマンガを詳しく見る
  • 私の大好きな岩本ナオ先生の作品。主人公は性格が正反対の大学生・貫一と公二の兄弟、そしていとこの中学生・野花の三人。前向きな一歩に繋がる心の変化を、それぞれが経験する物語です。
    マンガ家の公二が担当・由美加の言葉から描くヒントを得たシーンにグッと心を掴まれること間違いなし。
    イメージの中の自分、他人の評価、どれも確かなものはない! そんな想いが込められた本作に、自分が変わるための背中を押してもらえます。
    スケルトン イン ザ クローゼット
    このマンガを詳しく見る
  • 鎌倉のお嬢様学校に通うふみと幼なじみのあきら。学園生活の中、同性に対する思いを募らせる登場人物たち。
    一見、マイノリティ向けの作品ジャンルを思わせる設定です。しかし、文学的な世界観と、感化されること必至のリアルな心理描写で、自分が徐々に作品に染まっていくのを感じます
    自分がふみに告白されたあきらだったら、あきらと同じ決断をしてしまうかも……! 自分の未開拓な部分をえぐられる、センセーショナルな作品です。
    青い花
    このマンガを詳しく見る
  • 大人に好かれる自信がなく教師に気を許せない主人公・ケイ。そんなケイに理解を示す担任・広田を好きになり、二人は密かに付き合うことに。
    ありふれた教師x生徒の恋愛ものではなく、それぞれの立場でちょっぴり型破りな男女が惹かれ合う、という奥深さある作品です。自分たちの恋愛を客観的に捉える二人の心理描写の細かさはリアリティ満載。
    一見チャラそうな広田の適切な生徒との交際スタイルが紳士的。ケイが羨ましくなります。
    スイッチ
    このマンガを詳しく見る
恋愛体質コンサルタントちりゅううすずか
39歳 | スペシャリスト
「色気がないと人生半分損してる」を理由に、心理学、成功哲学等の観点から、女性目線でカッコよくセクシーな女になれる方法を研究して発信。
マンガ、ドラマ、映画などのコンテンツは重要な研究材料。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.